【ロト6予想・攻略法@情報館】確率・攻略の謎をとく


ロト6に関する情報をご紹介

【ロト6豆知識】

ロト6のハプニング

ロト6には結構面白いことが過去に起こっているんです。ずっと続けてきた方であれば、わかるかもしれませんが、そうでない方は知らないことでしょう。
そこで今回はちょっと面白い過去のロト6について解説していきたいと思います。実は第220回のロト6でめずらしいことが起こったのです。
まずこの回では、販売実績額はロト6史上最高売上額を記録した記念すべき回でもあったわけですが、それだけではなかったのです。
この抽せんにおける購入締め切り時刻の寸前に回線がパンクするといった非常事態が起こったのです。

そのため、抽せんが約40分遅れる事態となり、パニックになった方もいるかもしれません。このようなことはもうないと思いますけどね。
それからロト6の第264回では1等当せんがなかったことは結構知られていることかもしれませんね。
そのため、キャリーオーバーへの期待が巷では広がっていくこととなりました。
そして第263回でも1等が1口だったため、キャリーオーバーが120,489,556円発生することとなったのです。 このようにして、通算のキャリーオーバーにおける金額が511,391,329円となり、過去最高だったロト6の第131回における481,310,551円を更新することとなりました。

そして第265回で1等の当選が5口でることとなり、その時の1口あたりの当選金額は242,164,500円だったのです。
販売実績額は9,003,515,600円であるといわれています。このように続けていなければ、わからないことがあるのです。
時にはこのような面白いことも起こったりしますから、実は宝くじといえど、ちょっとしたハプニングもあるわけです。
どのようなサプライズがあるかは、やってみてのお楽しみといったところです。

▲このページの上部へ