【ロト6予想・攻略法@情報館】確率・攻略の謎をとく


ロト6に関する情報をご紹介

【ロト6攻略】

キャリーオーバーとは

世間では「キャリーオーバー」という言葉が定着しましたが、まだまだ内容を知らない方も多いのではないのでしょうか?
とにかく凄いことなんでしょ?といった認知くらいで、浅い経験の方からすると、あまり深く内容は知られていないみたいです。
つまりキャリーオーバーとは、その回において当せん者がいない等級の当せん金額と法定当せん金を超過した当せん金額というものが対象となります。
そしてそれらの対象となった金額というものが、次回抽選の1等の当せん金額に繰り越すシステムのことを指しているのです。
どうでしょう?なんとなくキャリーオーバーという文字がなるほどなっと合致しませんか?

またこのシステムは非常に嬉しいもので、1等の当せん者がいない場合ですと、全額がそのまま次回抽選へ繰り越されることとなっているのです。
断然これによってやる気がでるといっても過言ではありませんよね。それにこのキャリーオーバーが多くなる回はかなりの倍率となります。
それは当然ですよね。額が膨れ上がるほど、メディアもこぞって報道しますから、それだけ購入者が増えていくわけです。
とはいえ、なかなか当たるものではないんですよね。あたれば大きいわけですが、内容はいままでとは変わらないわけですから。

ちょっと幻覚をみているような気分にさせられます。しかしながら、キャリーオーバーがでかければ、狙い時といっていいでしょう。
最高で6億円ありますから、1等の当せん者が1名の場合、当せん者に4億円が分配され、残りの2億円が次回抽選へ繰り越される仕組みとなっています。
これは素直に嬉しいことですよね。そうでなかったら、継続していく希望を取られるようなものですからね。

▲このページの上部へ